2021年01月20日

通常国会と介護報酬

18日、通常国会が召集されました。

今国会では、特措法の改正など60を超える法案が提出される予定で、来年度予算を含め多くの重要法案が議論・成立される予定です。
私たちにとっては、新型コロナ関連の法律が早く成立し、ワクチン接種も早期に開始されることを願います。

また来年度の介護報酬の引き上げが決定しました。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、医療のひっ迫が叫ばれていますが、介護にも大きな影響が出ています。
さらに以前から介護職の収入の少なさが問題視されていましたが、前回の報酬改定でも改善していません。

今回の介護報酬の改定が、介護施設の過酷さや収入の改善につながることを希望しています。
posted by 学術部長 at 12:53| 日記 | 更新情報をチェックする

2021年01月16日

社内勉強会

昨日、令和2年度第5回社内勉強会を開催しました。

いつものようにオンラインでの開催で、テーマは脂質異常症(コレステロール、中性脂肪)についてでした。
多くの患者様が患っている疾患なので、大変興味深い内容でした。

オンライン勉強会も5回以上していると慣れたものですが、やはり活発な質疑応答は難しいと感じます。
順番に指定していくと、ちゃんと質問をしてくれるのですが、手を挙げるのは恥ずかしいのでしょうか。
こういう時には「リモート札」が便利かもしれません。

今日と明日は大学入学共通テストです。
コロナに負けず、頑張ってほしいと思います。
posted by 学術部長 at 09:33| 日記 | 更新情報をチェックする

2021年01月13日

緊急事態宣言拡大と薬価改定

先週危惧して通り、緊急事態宣言地域が拡大されました。
さらに私が思っていた以上に多くの府県が指定され、悪い方向に進んでいます。
全国で緊急事態宣言が発出される日も近いかもしれません。

その裏で、私たちの業務に影響を与えることが本日の中医協総会で決定しました。
毎年の薬価改定です。

薬価は今まで調剤報酬改定時、つまり2年に1度改定されていました。
薬価改定は私たちにとって、とても怖いことです。
1日過ぎるだけで、薬局内の薬の資産価値が下がるんですから、たまったもんじゃありません。
これが新型コロナウイルスの感染拡大の裏で、大した議論もなく決定したことは大きな問題と思われます。

これは国が1度決定したことは、なにがなんでもするということを示していると考えられます。
つまり国家権力の行使とも言えなくもありません。

それなのに感染症対策が後手後手なのは、リーダーシップが発揮されていないということではないでしょうか。
posted by 学術部長 at 17:22| 日記 | 更新情報をチェックする

2021年01月09日

緊急事態宣言拡大へ

先日、1都3県で発出された緊急事態宣言ですが、今のところ人出が減っているようには見えません。
実際の効果が出るのは10~14日後になるため、早急な感染者の減少を求めるなら今すぐ行動変容する必要があります。

さらに大阪・兵庫・京都も国に緊急事態宣言の発出を要望することや、愛知でも数日以内に要望を判断すると報道されています。
このままでは、最悪全国で緊急事態宣言が発出される可能性がでてきます。

そうしないためにも、緊急事態宣言が出ていない私たちの地域でも行動を自粛をする必要があると思います。
感染爆発が起こってからでは遅いのです。

2日ほど前から全国的に寒い日が続いており、窓の外を見ると雪が降っています。
この3連休は家でゆっくり過ごしてみませんか?
posted by 学術部長 at 14:23| 日記 | 更新情報をチェックする

2021年01月06日

緊急事態宣言

明日には1都3県で緊急事態宣言が発出される予定です。

様々なメディアでも言われているように、あまりにも遅すぎると感じます。
すでに医療はひっ迫しており、感染者数・重症者数とも過去最大となっています。

今回の緊急事態宣言は飲食店に限定したものとなりそうです。
最初は得体の知れなかった新型コロナウイルスですが、マスクを外しての会食・会話が感染の原因であることが判明してきた結果と言えます。

私たちはこれまでも感染症対策に気を付けて業務を行っていました。
それは有効であると考えられます。

今後も1番気を付けたいのは、休憩室での感染対策です。
慣れが最も怖いので、常に感染対策に気を付けて毎日を過ごしたいものです。

posted by 学術部長 at 18:58| 日記 | 更新情報をチェックする