2020年09月26日

アビガン承認へ

アビガンが新型コロナウイルス治療薬として承認申請する事が報道されました。
今回、治療期間が短縮されることが認められたため、承認申請するようです。

アビガンは以前、効果が認められないとして承認申請を見送ったことがありました。
しかしメーカーはこの数カ月承認申請に必要なデータを蓄積していたようです。
実際、医療機関ではこれまでも数多く使用されていたようです。

今後は正式に治療薬として使用される為、治療薬の選択肢が広がり、治療効果の上昇が見込まれます。
posted by 部長 at 14:00| 岡山 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年09月23日

菅新内閣

菅新内閣が発足しましたが、さっそく規制改革やデジタルの推進を開始したようです。
さらに不妊治療やオンライン診療の推進についても言及しています。

私としては、発足前にはあまり期待していなかったのですが、これらのニュースを聞いてからはちょっと期待しています。

トップを変えれば変化が起こることは明らかです。
しかし、そのトップの人と一緒に改革を実行する人がいなければ、本当の変化は起きません。

現在の薬局には変化・改革が必要です。
それを考えれば、何をしなければいけないのかも見えてくるはずです。
posted by 部長 at 15:00| 岡山 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年09月19日

インフルエンザ患者数

厚生労働省から今季初のインフルエンザの患者数が発表されました。

昨年と比べて1000分の1という少なさです。

新型コロナウイルスの感染防止策が機能している証拠ではないでしょうか。

昨年同様、インフルエンザの流行が少ないことを期待しています。
posted by 部長 at 08:36| 岡山 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年09月16日

みんなで安心マーク

東京や大阪が有名ですが、新型コロナウイルス対策がちゃんと出来ている店舗などにはステッカーが貼られています。

現在では、各種業界団体でもステッカーを作成して貼るようになってきました。
当然、医療機関でもそのステッカーを貼るようになってきており、病院などでも開始されました。

そして薬局でもやっと「新型コロナウイルス感染症等感染防止対策実施薬局 みんなで安心マーク」が作成され、運用が始まります。

少し遅い気もしますが、感染症対策が当たり前となり、細かいことが気にならなくなった私たちには、改めて感染症対策をチェックするよい機会となりました。

様々な理由により、ステッカーを貼らない薬局もあると思いますが、もう一度感染症対策を見直してみましょう。
posted by 部長 at 11:19| 岡山 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年09月12日

フォローアップ

9月から投薬後のフォローアップが義務化されましたが、いまだに慣れずに苦労しています。

世の中ではICTの時代に対応したアプリが数多く開発されています。
ある薬局では、専用のアプリを導入したところがあったり、LINEを使っているところもあると聞いています。

オンライン診療・オンライン服薬指導も本格的に導入されてくるため、これからはICTを活用する場面が増えそうです。

しかしAIがすべての業務を行ってくれるわけではありません。
やはり人と人のつながりが大切なのではないでしょうか。
posted by 部長 at 14:11| 岡山 🌁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする